「ミステリーの系譜」松本清張
「推理小説実習」佐野洋
「血の季節」小泉喜美子
「才女の喪服」戸板康二
「黒い鳥」戸板康二
「ダイナマイト円舞曲」小泉喜美子
「ガラスの麒麟」加納朋子
「誰もわたしを愛さない」樋口有介
「この文庫がすごい!2005年版」
「殺意のトリック」鮎川哲也・編
「芥川龍之介の推理」土屋隆夫
「人それを情死と呼ぶ」鮎川哲也
「血みどろ砂絵」都筑道夫
「波止場の捜査検事」高木彬光
「捜査検事」高木彬光

以上、15タイトルです。
shio的な好みは、お耽美ちっくでモダン調な「血の季節」。
幼年期~青年期という章立ての構成も、ナンカ好きです。
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック