上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年末ベストでは老舗のひとつ。文春ベストも発表になりました。
発表間もないので、当エントリーでは個別に順位を上げる野暮はしません。ご安心を。

なお、作品解説や選評は昨日発売の週刊文春にくわしいですが、順位だけならこちらにアップされています。

文春WEB|2013ミステリーベスト10 国内部門
 〃 |2013ミステリーベスト10 海外部門

国内部門の既読は、1-10位では『教場』『死神の浮力』『ノックス・マシン』(タイトル50音順。以下同)の3作品、11-20位まで広げて『宰領-隠蔽捜査5-』『星籠の海』といった感じです。
海外部門はもっと少なく、ベスト10はゼロ、11-20位でようやく『六人目の少女』が見つかるくらい。
お店のスタンスを考えると、ちょっと情けないですね…。


個人的には、これが好み。

死神の浮力死神の浮力
伊坂 幸太郎

文藝春秋 2013-07-30
売り上げランキング : 2493

Amazonで詳しく見る
by G-Tools



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。