上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
こんにちは。番頭です。

TV番組表を見ていたら、山村美紗十三回忌特別企画 狩矢警部シリーズ5「京舞妓殺人事件」とあるのが目に止まりました。今夜9時、TBSの月曜ゴールデン枠です。
なんか、最近亡くなったような気がしていたのですが、もうそんなに経つんですね。

ツワモノのミステリファンには、確信犯的多作+そこからくるプロットの薄さを指摘され、あまり良い評価はされておらない山村美紗ですが、番頭はけっこう好んで読んでまして(といっても20数冊)、小菊シリーズも4冊目まで読んでいます。
この『京舞妓殺人事件』も、おそらく押入に閉まってあるはず(表紙は違ったと思う)。

京舞妓殺人事件 (集英社文庫)京舞妓殺人事件 (集英社文庫)
(1992/03)
山村 美紗

商品詳細を見る


そういえばこのシリーズ、過去に田村亮+のりぴーで映像化されてますよね。
のりぴーの大根ぶりがすごかったけど、毎回観ていたなあ(笑)。

ていうか、なんでこれ「狩矢警部シリーズ」なんだ?――という根本的なクエスチョンが今さらですが思い浮かびました!?

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。