『コンピューター検索局』その他の作品で有名なエドワード・D・ホック(ホウク)が、1/17に亡くなったそうです。享年77才。

意外と地味ながら、海外ミステリアンソロジーが編まれる際にはよく顔を出す人なので、何かしら作品を読んだ人は多いでしょう。
ぼくは、ポケミスの『密室殺人傑作選』に収録の『長い墜落』(現在は創元の『サム・ホーソーンの事件簿I』にも収録)を読んだのが確か最初。

ご冥福をお祈りします。

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック