上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


高円寺庚申通りに 〈サンカクヤマ〉 なる古書店が新規開店する(した)という情報をツイッターで入手。
今日は店主も番頭もそろって休みだったので、出かけてみました。
(うちのアカウントからフォローしてますので、そちらもどうぞ)


サンカクヤマ


ギャンブル好きのおいちゃんたちの聖地 〈大衆酒場バクダン〉の隣に、ありましたよ、おしゃれな押し出しのピッカピカのお店が!
どうやら女性店主さんみたいですね。親近感をおぼえます(同じなのはそこだけですが…)。
開店直後のひと波が去ったあとなのか、棚は多少ゆとりがありましたが、そこがどのように埋まっていくのかも古本者としては楽しみです。

てなわけで、本日はポケミス含む新書を4冊ほど購入し、店をあとにしました。


そうそう。
古本屋ツアー・イン・ジャパンのサンカクヤマさんの記事を読んで知ったんですが、パラディさんのお店(サンダル文庫)、閉店しちゃったんですね。先月は普通にツイートしていたのに。
今後は、即売会メインで活動されるのでしょうか?

もひとつ、そうそう。
中古ビデオ屋の跡地に、レンタルコミックの店がオープンしてました。
現役を中心に、それなりの品揃えでしたが、置き方がアバウト、というかバラバラで。
狙ってのことかもしれないけど(何を狙っているかは不明)、ちょっと難儀しました。
お客が少なそうな平日昼間にでも再訪してみます。


スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。