fc2ブログ

IMG_20211013_0001.jpg


以下の5タイトルを 目録 に追加しました。

●国内ミステリ・文庫/高木・横溝
「金田一耕助の冒険(1・2)」
「金田一耕助の冒険」
「髑髏検校」
「黄金の指紋」
「迷路荘の惨劇」



IMG_2753.jpg


6/5-10/2の期間中、以下のタイトルを 目録 に追加しました。

●国内ミステリ・単行本
「黒牢城」 米澤穂信

●国内ミステリ・文庫
「探偵CLUB」全18冊+「合作探偵小説(耽綺社同人含む)」全10冊セット

●エッセイ他・国内
江戸川乱歩アルバム平井隆太郎・監修/新保博久・編



D3M6epKUEAIa6Xz.jpg

以下の29タイトルを 目録 に追加しました。
すべて創元推理文庫のクロフツ作品になります。

●海外ミステリ・文庫/創元・横顔
「樽」
「ポンスン事件」
「フローテ公園の殺人」
「フレンチ警部最大の事件」
「フレンチ警部とチェインの謎」
「海の秘密」
「フレンチ警部と紫色の鎌」
「マギル卿最後の旅」
「英仏海峡の謎」
「二つの密室」
「山師タラント」
「蜘蛛と蝿」
「フレンチ油田を掘りあてる」
「クロフツ短編集1」
「クロフツ短編集2」
「チョールフォント荘の恐怖」
「フレンチ警部の多忙な休暇」
「製材所の秘密」
「船から消えた男」
「ホッグズ・バックの怪事件」
「死の鉄路」
「サウサンプトンの殺人」
「シグニット号の死」
「スターヴェルの悲劇」
「フレンチ警部と毒蛇の謎」
「フレンチ警視最初の事件」

●海外ミステリ・文庫/創元・時計
「クロイドン発12時30分」
「二重の悲劇」
「殺人者はへまをする」


CCF20210423_0004.jpg

4/30-5/30の期間中、以下の14タイトルを 目録 に追加しました。

●国内ミステリ・文庫
「田沢湖殺人事件」 中町信
「迷宮の扉」 横溝正史
「悪魔の家」 〃

●雑誌・ムック
「シャーロック・ホームズの世界」
「別冊・幻影城8 横溝正史II」
「別冊・幻影城3 松本清張」
「別冊・幻影城9 鮎川哲也」
「別冊・幻影城11 横溝正史III」
「別冊・幻影城12 樹下太郎」
「別冊・幻影城12 樹下太郎」
「別冊・幻影城13 蒼井雄」
「別冊・幻影城16 小酒井不木」
「幻影城 1976.3(No.15)」
「幻影城 1977.3(No.28)」


CCF20210423_0002.jpg


4/24-4/29の期間中、以下の9タイトルを 目録 に追加しました。

●海外ミステリ・新書
「九つの答」 J・ディクスン・カー

●国内ミステリ・文庫
「夜光怪人」 横溝正史
「蝋面博士」 〃
「鉄道公安官 待避線の狼」 島田一男
「鉄道公安官 灰色の終着駅」 〃
「鉄道公安官 幻の新幹線」 〃

●エッセイ他
「書きたい人のためのミステリ入門」 新井久幸

●その他の本
「もしも刑務所に入ったら」 河合幹雄


CCF20210411_0002.jpg

以下のタイトルを 目録 に追加しました。

●国内ミステリ・単行本
「あと十五秒で死ぬ」 榊林銘
「それまでの明日」 原りょう
「ベルリンは晴れているか」 深緑野分


IMG_4592.jpg


以下のタイトルを 目録 に追加しました。

●海外ミステリ・単行本
「シャーロック・ホームズ全集(全21)」 コナン・ドイル


引っ越しも一段落したので、営業再開いたします。

ほぼ引っ越し前の状態に戻せたと思うのですが、始めてみないと見えてこない部分もあり。
多少手探り状態での再開になりますが、よろしくお願いいたします。


新年あけましておめでとうございます!

去年は大変な一年でした。
コロナ禍はまだまだ続くでしょうが、せめて今年は先に光明の見える年になるといいですね。
黒猫亭は相変わらずマイペースでやっていきます。
引き続き、よろしくお願いします。

【年末年始の営業について】
郵便局本局への持ち込み、宅配便の利用は今年は休止。クリックポストとレターパックを中心に発送を行っております。1/4からは通常営業に戻る予定です。

今年もよろしくお願いします!



4952.jpg


以下の4タイトルを 目録 に追加しました。

●海外ミステリ・文庫/創元・帆船
「M・R・ジェイムズ怪談全集2」 M・R・ジェイムズ
「ゴースト・ハント」 H・R・ウェイクフィールド
「淑やかな悪夢」 シンシア・アスキス 他

●海外ミステリ/早川・etc
「ブラジルから来た少年」 アイラ・レヴィン