FC2ブログ

先日、ミステリ読みの友人たちとの飲み会がありまして。
今回はちろっとですが、高円寺の〈コクテイル書房〉にも顔をだしたのでした。

黒蜥蜴3

ストーブ復活。なんか、えらい寒い日だった…。


んで、品書きを見て最初に目にとまったのがこれ。

黒蜥蜴r1

最近お店で出している「文学ポテサラ」シリーズの一品。
今回は「黒蜥蜴」だそうです。

黒蜥蜴2

で、酔っ払いミステリ読みとしては、その組成を探る流れにならざるを得ず。
色は紫キャベツで出してるのかねえ、オリーブが入っているね、とかあれこれ話し合ったわけですが。
肝心の燻製臭の正体に迫る前に、すべてたいらげてしまいましたw
なんだったのかしらね。


かねてより、どのカテゴリに入れたものか悩んでいた、早川と創元の非ミステリ系文庫。
早川はなんとなく、そのときの気分で「海外ミステリ・文庫/早川etc」と「その他の本/小説」に入れてたんですが(結果、SFとNVは両方にバラけてしまっていた…)、この際、SFも含めてハヤカワ文庫は前者にまとめてしまおうと思い立ちました。

そうなると創元SFだけ「その他の本/小説」に置いておくのも不自然な感じになったため、新たに「創元・etc」というカテゴリを作りました。
最初からこうしておけば良かったのですが、非ミステリ本がこれほど増えるとは思っていなかったもので。

ひとまず移行も済ませたところで、今回のアナウンスとなった次第。
よろしくお願いいたします。

※ポケミス態のハヤカワSFは、引き続き「その他の本/小説」に留任になります。


4870.jpg


以下の65タイトルを 目録 に追加しました。

●海外ミステリ・文庫/創元・帆船
「ブラックウッド傑作選」 A・ブラックウッド
「イルーニュの巨人」 C・A・スミス
「怪奇礼讃」 E・F・ベンスン 他
「黄金の守護精霊」 H・R・ハガード
「クレオパトラ」 〃
「女王の復活」 〃
「ソロモン王の洞窟」 〃
「洞窟の女王」 〃
「二人の女王」 〃
「彼方」 J-K・ユイスマンス
「M・R・ジェイムズ傑作集」 M・R・ジェイムズ
「夜の声」 W・H・ホジスン
「黒魔術の娘」 アレイスター・クロウリー
「ゾティーク幻妖怪異譚」 クラーク・アシュトン・スミス
「北極星号の船長」 コナン・ドイル
「勇将ジェラールの回想」 〃
「勇将ジェラールの冒険」 〃
「ずっとお城で暮らしてる」 シャーリイ・ジャクスン
「新カンタベリー物語」 ジャン・レー
「千の脚を持つ男」 スタージョン、ディヴィッドスン 他
「黒い玉 十四の不気味な物語」 トーマス・オーウェン
「死の舞踏」 マーヴィン・ピーク
「第二の顔」 マルセル・エイメ
「黄金虫」 リチャード・マーシュ
「ある日どこかで」 リチャード・マシスン
「奇蹟の輝き」 〃
「恐怖の愉しみ(上下)」 レ・ファニュ、デ・ラ・メア他
「カフェ・パニック」 ロラン・トポル

●海外ミステリ・文庫/創元・etc
「狂風世界」 J・G・バラード
「結晶世界」 〃
「沈んだ世界」 〃
「夢幻会社」 〃
「失われた世界」 コナン・ドイル
「マラコット深海」 〃
「渚にて」 ネヴィル・シュート
「73光年の妖怪」 フレドリック・ブラウン
「スポンサーから一言」 〃
「天使と宇宙船」 〃
「未来世界から来た男」 〃
「ガス状生物ギズモ」 マレー・ラインスター
「地の果てから来た怪物」 〃

●海外ミステリ・文庫/早川・etc
「荒鷲の要塞」 アリステア・マクリーン
「女王陛下のユリシーズ号」 〃
「ナヴァロンの嵐」 〃
「ナヴァロンの要塞」 〃
「山荘綺談」 シャーリイ・ジャクスン
「鷲は舞い降りた〔完全版〕」 ジャック・ヒギンズ
「盗まれた街」 ジャック・フィニイ
「地獄の家」 リチャード・マシスン
「地球最後の男」 〃
「太陽の黄金の林檎」 レイ・ブラッドベリ
「夏への扉」 ロバート・A・ハインライン

●海外ミステリ・文庫/扶桑社
「予期せぬ結末(全3)」 ジョン・コリア 他
「奇術師の密室」 リチャード・マシスン
「深夜の逃亡者」 〃
「縮みゆく男」 〃

●海外ミステリ・文庫/角川
「壁抜け男」 マルセル・エイメ

●海外ミステリ・文庫/その他
「幻の下宿人」 R・トポール
「イギリス怪奇傑作集」 W・W・ジェイコブズ他
「猫は跳ぶ」 エリザベス・ボウエン他
「イギリス怪奇幻想集」 岡達子 訳編
「ザ・ベスト・オブ・サキ」 サキ
「ジョン・コリア奇談集II」 ジョン・コリア
「スティーヴンソン怪奇短篇集」 スティーヴンソン
「モーパッサン怪奇短篇集」 モーパッサン


4784.jpg


以下の75タイトルを 目録 に追加しました。

●海外ミステリ・文庫/角川
「ホット・ロック」 ドナルド・E・ウェストレイク
「強盗プロフェッショナル」 〃
「バスク、真夏の死」 トレヴェニアン
「夢果つる街」 〃
「ビースト」 ベンチリー
「海棲獣」 〃
「殺人症候群」 リチャード・ニーリィ
「オイディプスの報酬」 〃
「心ひき裂かれて」 〃
「仮面の情事」 〃
「女ともだち」 ルース・レンデル
「熱病の木」 〃

●海外ミステリ・文庫/光文社
「聖女の遺骨求む」 エリス・ピーターズ
「死体が多すぎる」 〃
「伯爵夫人の宝石」 ヘンリイ・スレッサー
「シュロック・ホームズの迷推理」 〃
「友は永遠に」 ルース・レンデル
「女を脅した男」 〃
「最低の犯罪」 レジナルド・ヒル

●海外ミステリ・文庫/新潮
「レベッカ(上下)」 デュ・モーリア
「ワイオミングの惨劇」 トレヴェニアン

●海外ミステリ・文庫/創元・横顔
「ホワイトストーンズ荘の怪事件」 セイヤーズ、クロフツ他

●海外ミステリ・文庫/創元・etc
「悪魔の発明」 ジュール・ヴェルヌ
「地底旅行」 〃
「必死の逃亡者」 〃
「十五少年漂流記」 〃
「月世界へ行く」 〃
「死者たちの刻」チャールズ・L・グラント

●海外ミステリ・文庫/早川・etc
「ステップフォードの妻たち」 アイラ・レヴィン
「シブミ(上下)」 〃
「幻想と怪奇/ポオ蒐集家」 仁賀克雄・編
「幻想と怪奇/宇宙怪獣現わる」 〃
「火星人ゴーホーム」 フレドリック・ブラウン
「夫と妻に捧げる犯罪」 ヘンリイ・スレッサー
「ジェニーの肖像」 ロバート・ネイサン

●海外ミステリ・文庫/扶桑社
「アルカード城の殺人」 D・ウェストレイク他
「クトゥルフ神話への招待」 J・W・キャンベルJr.他
「悪女パズル」 P・クェンティン
「硝子の塔」 アイラ・レヴィン
「古きものたちの墓」 キャンベル、ウィルソン他
「血染めのエッグ・コージイ事件」 ジェームズ・アンダースン
「切り裂かれたミンクコート事件」 〃
「おれの中の殺し屋」 ジム・トンプスン
「ポップ1280」 〃
「金時計の秘密」 ジョン・D・マクドナルド
「風に吹かれて」 パトリシア・ハイスミス
「ゴルフコースの人魚たち」 〃
「黒い天使の目の前で」 〃
「扉の向こう側」 〃
「愛しすぎた男」 〃
「キングとジョーカー」 ピーター・ディキンスン
「リッジウェイ家の女」 リチャード・ニーリイ

●海外ミステリ・文庫/文春
「厭な物語」+「もっと厭な物語」(2冊セット) A・クリスティー他
「ジーヴスの事件簿/才知縦横の巻」 P・G・ウッドハウス
「ジーヴスの事件簿/大胆不敵の巻」 〃
「ドローンズ・クラブの英傑伝」 〃
「エムズワース卿の受難録」 〃
「ミステリーゾーン(全4)」 Rサーリング・Rマシスン他
「フーコーの振り子(上下)」 ウンベルト・エーコ
「鉤」 ドナルド・E・ウェストレイク
「聖なる怪物」 〃
「斧」 〃
「少年時代(上下)」 ロバート・R・マキャモン

●海外ミステリ・文庫/その他
「ノックは無用」 シャーロット・アームストロング
「見えない蜘蛛の巣」 〃
「クライム・マシン」 ジャック・リッチー
「カーデュラ探偵社」 〃
「男の首」 ジョルジュ・シムノン
「黄色い犬」 〃
「女嫌いのための小品集」 パトリシア・ハイスミス
「眼の壁」 マーガレット・ミラー
「帰ってこない女」 メアリ・ロバーツ・ラインハート

●その他の本/小説
「O・ヘンリ短編集(全3)」 O・ヘンリ
「気球に乗って五週間」 ジュール・ヴェルヌ

●その他の本/その他
「釣りは天国」 森下雨村





以下の50タイトルを 目録 に追加しました。

先頭に数字が添えてあるタイトルは乱歩賞受賞作。
数字は受賞回です。

●国内ミステリ・文庫/講談社
3「猫は知っていた」
4「濡れた心」
5「危険な関係」
7「枯草の根」
8「華やかな死体」
9「孤独なアスファルト」
10「蟻の木の下で」
11「天使の傷痕」
16「殺意の演奏」
20「暗黒告知」
21「蝶たちは今…」
23「時をきざむ潮」
23「透明な季節」
30「天女の末裔」
31「モーツァルトは子守唄を歌わない」
32「花園の迷宮」
33「風のターン・ロード」
34「白色の残像」
36「フェニックスの弔鐘」
36「剣の道殺人事件」
37「連鎖」
38「白く長い廊下」
40「検察捜査」
41「テロリストのパラソル」
42「左手に告げるなかれ」
43「破線のマリス」
44「果つる底なき」
45「八月のマルクス」
46「脳男」
47「13階段」
48「滅びのモノクローム」
49「マッチメイク」
49「翳りゆく夏」
50「カタコンベ」
51「天使のナイフ」
52「東京ダモイ」
52「三年坂火の夢」
53「沈底魚」

●国内ミステリ・文庫/徳間
12「殺人の棋譜」

●国内ミステリ・文庫/角川
18「仮面法廷」
35「浅草エノケン一座の嵐」

●国内ミステリ・文庫/角川ホラー
「美神解体」

●国内ミステリ・文庫/光文社
「ブルー・ハネムーン」

●国内ミステリ・文庫/文春
「レクイエム」
「死神」

●国内ミステリ・文庫/光文社
「聖い夜の中で」

●国内ミステリ・文庫/その他
「石段の家」
「私の大好きな探偵」
「刺のある樹」

●時代物/文庫
「同心部屋御用帳(全4)」


4684.jpg


以下の48タイトルを 目録 に追加しました。

●国内ミステリ・文庫/角川ホラー
うろこの家
転校生
喪の宴
東京怪奇地図

●国内ミステリ・文庫/講談社
写楽殺人事件
贋作師
聖域
忌館
作者不詳(上下)
首無の如き祟るもの
厭魅の如き憑くもの

●国内ミステリ・文庫/光文社
「やっとかめ探偵団」シリーズ6冊セット
闇椿
たまご猫
禍家
凶宅
災園
赫眼

●国内ミステリ・文庫/集英社
絹の変容
神鳥
愛逢い月

●国内ミステリ・文庫/祥伝社
殺意の軽井沢・冬
さわらないで
見つめないで
捜さないで

●国内ミステリ・文庫/新潮
猟犬探偵
アクアリウム
家鳴り

●国内ミステリ・文庫/双葉
壁・旅芝居殺人事件
眠れない花嫁
恐怖の白昼夢

●国内ミステリ・文庫/その他
巫子
警視庁草紙(上下)
妖異金瓶梅
氷の靴を履く女
隣の女
ふたたびの加奈子
もう一度住みたい

●時代物/文庫
お役者文七捕物暦(全5)
なめくじ長屋捕物さわぎ(全11)
千両文七捕物帳(全2)
明治開花安吾捕物帖
白髪鬼
蜘蛛の夢
影を踏まれた女

●エッセイほか/国内
少年探偵手帳
一人の芭蕉の問題
クリスティーに脱帽


いつもご利用ありがとうございます。
昨日3/28で黒猫亭は14周年を迎えました!\(^O^)/

年明けから時間をつくって、うちにしては珍しく更新が続いています。
これから忙しくなるため、今よりも間隔は空きがちになるかと思いますが、できるだけマメに新着本をアップしていくつもりです。
引き続き、ご愛顧いただけますと幸いです。

買取について。
昨年10月24日から改正古物営業法と同施行規則が施行され、買取り時の本人確認方法が明記されるようになりました。
条文には、計5つの方法が列挙されているようですが、現実的な問題としてどこまでそれらをフォローするか決めかねています。
そんなこともあり、しばらく買取を休止することも考えています。
詳しいことが決まりましたら、あらためてアナウンスしますので。

それでは、今後ともよろしくお願いいたします。





以下の78タイトルを 目録 に追加しました。

●国内ミステリ・文庫/角川
「闇かがやく島へ」 岩崎正吾

●国内ミステリ・文庫/角川ホラー
「潜在光景」 松本清張

●国内ミステリ・文庫/講談社
「虚無への供物」 中井英夫
「奇術探偵 曾我佳城全集 《秘の巻》」 泡坂妻夫
「女の顔」 新章文子
「あした、カルメン通りで」 森昌裕
「悪夢は三度見る」 日下圭介
「血の色の花々の伝説」 〃
「花の復讐」 〃
「鶯を呼ぶ少年」 〃
「ぼくの好色天使たち」 梶龍雄
「猫の舌に釘をうて」 都筑道夫
「三重露出」 〃
「怪人二十面相」 江戸川乱歩
「少年探偵団」 〃
「吼える密林」 南洋一郎
「謎の暗号」 森下雨村
「浮かぶ飛行島」 海野十三

●国内ミステリ・文庫/光文社
「悪魔黙示録 「新青年」一九三八」 ミステリー文学資料館・編
「江戸川乱歩の推理教室」 〃
「江戸川乱歩の推理試験」 〃
「探偵小説の風景(上下)」 〃
「虚名の鎖」 水上勉
「眼」 〃
「薔薇海溝」 〃
「死火山系」 〃
「アリバイ崩し」 鮎川哲也
「謎解きの醍醐味」 〃
「灰色の動機」 〃
「崩れた偽装」 〃
「貨客船殺人事件」 〃
「時間の檻」 〃
「暗殺教程」 都筑道夫
「七十五羽の烏」 〃
「朱漆の壁に血がしたたる」 〃

●国内ミステリ・文庫/集英社
「蘆屋家の崩壊」 津原泰水
「広瀬正・小説全集(全6)」 広瀬正
「黒魔術の少女」 青柳友子
「別れたくない」 〃

●国内ミステリ・文庫/創元推理
「追憶の殺意」 中町信
「盗作・高校殺人事件」 辻真先
「複家警部補の挨拶」 大倉崇裕
「落ちる」 多岐川恭
「亜愛一郎の狼狽」 泡坂妻夫
「亜愛一郎の転倒」 〃
「乱れからくり」 〃
「11枚のとらんぷ」 〃
「煙の殺意」 〃
「模倣の殺意」 中町信
「夜の蝉」 北村薫
「卍の殺人」 今邑彩
「ブラディ・ローズ」 〃
「誘拐作戦」 都筑道夫
「妖虫」 江戸川乱歩

●国内ミステリ・文庫/徳間
「高校野球殺人事件」 中町信
「十和田湖殺人事件」 〃
「奥只見温泉郷殺人事件」 〃
「天童駒殺人事件」 〃
「秘書室の殺人」 〃
「浅草殺人案内」 〃
「浅草殺人風景」 〃
「呪いの塔」 横溝正史

●国内ミステリ・文庫/双葉
「短篇集」 木々高太郎ほか
「石の下の記録」 大下宇陀児
「海の牙」 水上勉

●国内ミステリ・文庫/文春
「事故」 松本清張
「陸行水行」 〃

●国内ミステリ・文庫/その他
「萩・津和野殺人事件」 中町信
「山陰路ツアー殺人事件」 〃
「夏油温泉殺人事件」 〃
「草軽電鉄殺人事件」 梶龍雄
「淡雪の木曾路殺人行」 〃
「幻の蝶殺人事件」 〃
「毛皮コートの死体」 〃
「そして誰もいなくなる」 今邑彩
「ルームメイト」 〃
「翳ある墓標」 鮎川哲也
「やぶにらみの時計」 都筑道夫


CCF20190216_0002.jpg

以下のタイトルを 目録 に追加しました。

●少年コミック/や行
「少年ケニヤ(全20)」 山川惣治


4591.jpg


以下の57タイトルを 目録 に追加しました。

●国内ミステリ・文庫/角川
「日本殺人事件」 山口雅也
「續・日本殺人事件」 〃

●国内ミステリ・文庫/講談社
「古城駅の奥の奥」 山口雅也
「ミステリーズ 《完全版》」 〃
「垂里冴子のお見合いと推理」 〃
「続・垂里冴子のお見合いと推理」 〃
「思い通りにエンドマーク」 斎藤肇

●国内ミステリ・文庫/光文社
「ふしぎな人」 江戸川乱歩
「透明怪人」 〃
「新宝島」 〃

●国内ミステリ・文庫/創元推理
「氷柱」 多岐川恭
「黒いハンカチ」 小沼丹
「團十郎切腹事件」 戸板康二
〈三番館〉シリーズ(全6冊セット) 鮎川哲也
「生ける屍の死」 山口雅也
「銀座幽霊」 大阪圭吉
「とむらい機関車」 〃
「殺しへの招待」 天藤真
「親友記」 〃
「大誘拐」 〃
「死角に消えた殺人者」 〃
「背が高くて東大出」 〃
「死の内幕」 〃
「遠きに目ありて」 〃
「われら殺人者」 〃

●国内ミステリ・文庫/徳間
「多角形」 日影丈吉

●国内ミステリ・文庫/双葉
「怪談ミステリー集」 中島河太郎・編
「短篇集」 永瀬三吾 他
「細い赤い糸」 飛鳥高
「不連続殺人事件」 坂口安吾
「消えた郵便配達人」 草野唯雄
「みなごろしの寺」 〃

●国内ミステリ・文庫/その他
「天国荘奇譚」 山田風太郎
「夜よりほかに聴くものもなし」 〃
「青春探偵団」 〃
「赤い蝋人形」 〃
「太陽黒点」 〃
「十三角関係」 〃
「誰にもできる殺人」 〃
「厨子家の悪霊」 〃
「黒衣の聖母」 〃
「男性滅亡」 〃
「怪奇探偵小説集(全3)」 鮎川哲也・編
「三色の家」 陳舜臣
「小説・江戸歌舞伎秘話」 戸板康二
「ふしぎの国の犯罪者たち」 山田正紀
「火の接吻」 戸川昌子
「どぶどろ」 半村良
「呪いの聖女」 藤本泉

●時代物/文庫
「半七捕物帳(全6)」 岡本綺堂
「神州纐纈城(上下)」 国枝史郎
「蔦葛木曽桟(上中下)」 〃
「八ケ岳の魔神」 〃
「龍神丸/豹の眼」 高垣眸
「若さま侍捕物手帖(1-5)」 城昌幸

●エッセイ他/文庫
「名探偵WHO'S WHO」 日影丈吉
「新版 探偵小説の「謎」」 江戸川乱歩